吉川孝一郎のタコス専門店はタコスメルカド!口コミ評判と場所やアクセス方法は?マツコ

おはようからこんばんは!オモナガです^^

12月3日火曜放送のマツコの知らない世界では、

本場メキシコのタコスを食べ歩いた、

吉川孝一郎さんが登場ですな!

マツコさんも好物のタコスなんだけど、

「タコス祭りだ今日は!」と叫ぶほど、

予告でも滅茶苦茶おいしそうに食べてるんですよねw

そんなおいしいタコスを紹介してくれる吉川孝一郎さんですが、

タコス専門店『タコスメルカド』を運営されているんですね!

食べなくても美味しいのわかっちゃうよねー(゚∀゚)

ということで!

吉川孝一郎さんのお店について調べてみました。

スポンサードリンク

吉川孝一郎の運営するタコス専門店について

出典:https://www.google.com/

吉川孝一郎さんが運営するタコス専門店

タコス メルカド(Tacos Mercado)』。

メルカドはメキシコ語で『市場』と訳すそうです。

このタコスメルカドにはこだわっていることが3つあるんですね!

1つはタコスの皮であるトルティーヤです。

本場メキシコの伝統的な作り方で、

乾燥トウモロコシの殻粒をアルカリ処理して、

工程と手間と時間をかけて丁寧に作りあげるんだそう。

このこだわりが味を左右するそうで、

今後もこだわり続けていくそうです^^

2つめは新鮮な野菜を使うことです。

吉川孝一郎さんは小平市内の

吉川青果市場を営む家に生まれた関係で、

幼い頃から身近に数多くの野菜があったんですね。

今でも仕入れルートがあるので、

毎日淀橋市場から新鮮野菜が手に入ってます。

他にも、小平市内の農家さんが生産してる

地元の旬な野菜をメニューに盛り込んでいるそうです。

祖父や父が営んでいた青果市場は、

時代の流れと需要により、

2007年6月に閉店しました。

吉川孝一郎さんは青果市場の活気の場を

今度はタコス屋に引き継ぎたい。

地元をもっと活気づけていきたいと思ってます。

好きなタコスも作れて、地元も活気づいてと

ウィンウィンな関係じゃないでしょうか(´∀`)

3つめのこだわりはこだいらと共に生きるです。

小平の様々な人々との出会いがあったので、

小平でお店を開くと決意されてたんですね。

吉川青果市場を営んでいた経緯もあり、

数多くの方と触れ合ってきたんですね^^

地域のお祭りやイベントなどへの出店もして、

積極的に小平の人々と触れ合って生きていくそうです。

とても地元とタコス愛に満ち溢れた

吉川孝一郎さんの生き方は素敵だなーと感じました。

関連の記事はこちら。

スポンサードリンク

タコス専門店タコスメルカドの口コミ評判

吉川孝一郎さんが運営するタコスメルカドについて

グーグルコメントからみていきましょう!

ウーバーイーツで初めてこの店の存在を知りました。

1300円のボックスは高いと感じるかもしれませんが、

メキシコのタコスをもう一度食べたいと願ってる人なら

1300円は安く感じるはずです。

私はメキシコのタコスが食べたくて、2回渡航しております。

このお店のタコスは、肉のホロホロ具合が本当に美味しいです。

アボカドもサルサソースも何もかも美味しい。

またメキシコに行きたくなってしまう、そんなタコス屋さんです。

ウーバーイーツは一般人が料理配達してくれるサービスですね。

配達も行っているなんて良心的なお店です!

そして味の評価も絶賛の一言ですよねー。おいしいんだろうな!

美味しいタコスでした。

ソフトシェルは優しくコーンが香って、

サルサと牛肉がよくマッチしていました。

また、

野菜の天ぷらの入ったタコスは意外でしたけど、

普通のタコスよりも好きかもしれません。

駐車場が少ないのが難点ですけど、

駅からも歩いて行けない範囲ではないので

今度はビールとタコスをやりに行きたいです。

駐車場が少ないんですね~。

公共の乗り物を使ってきた方がいいかもしれません。

野菜の天ぷらの入ったタコスなんてあるんですね!

一体どんな食感なのか気になるところ。

アットホームな雰囲気の中、季節の野菜を使った

オリジナルタコスが美味しかったです。

夜や涼しい日ははテラス席もステキ。

席数は多くないので予約がよさそうです。

席数は多くないようなので、要予約ですねー。

行って食べれなかったらショックだろうな汗

ということで、タコスメルカドの口コミ評判は、

とても美味しくて好評のようです!

都内の近郊に住んでる方が羨ましいですね~。

こちらのマツコも読まれてます。

スポンサードリンク

タコス専門店タコスメルカドの場所やアクセス方法

出店:https://www.google.com/

タコス専門店タコスメルカドの住所は、

東京都小平市花菜小金井南町2丁目2-16

ヴェルデ花小金井B1(地下1階)になります。

電話番号は042-497-5211にて予約可能です。

支払いはクレジットカード、電子マネーでも大丈夫です。

駐車場は2台なので、駐車は運要素が強めですね。

無料wifiもあって席は27あるようです。

お目当てのタコスはランチで1000円。

ディナーでは、セットメニューで2,3人前の

よくばり肉巻きタコスセット3000円などがありますね。

予算は一人2000円~4000円あればよさそうです。

営業時間は月曜から土曜のランチが12時~14時半。

ラストオーダーは14時になっています。

月曜から土曜のディナーが17時半~22時半。

ラストオーダーが22時になっています。

定休日は日曜日です。飲食店では珍しい定休日ですね。

向かいには吉川青果市場から事業転換した中国料理

『同心居 花小金井店』があります。

こちらは吉川孝一郎さんが10年運営されていたお店です。

今も家族が経営されてるんでしょうか?

胃袋に余裕のある方は、はしごもいいかもしれませんね!

以下、地図による場所情報になります。

アクセスは電車だと西武新宿線花小金井駅北口より

徒歩で7分ほどの距離です。


調べた情報は以上になります。

最後まで読んで頂き、

ありがとうございました。

スポンサードリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする