山田久貴(熱海市役所職員・ロケ支援担当)の激レアさん!熱海がロケ地に選ばれる3つのポイント

おはようからこんばんは!オモナガです。

熱海といえばホテルや旅館に泊まって

温泉でくつろぐといった、

観光業が盛んなイメージ。

夏になれば花火とかも近くで観れるので、

久々に疲れを癒しに観光行きたいと思うこの頃です…

3月11日月曜11:20~放送の

「激レアさんを連れてきた。」では

熱海をロケ地の名所にした立役者の方が

出演されるとのことです。

熱海ってそうだったの?と、

この情報を調べて初めて知りました(゚Д゚;)

何でも、有名なキムタク主演のドラマ「HERO」

映画「機動警察パトレイバー」といったものから

バラエティ番組までもが、

熱海をロケ地として選んでいるとの事ですね!

スゴイ人気っぷりですw

そいえば、テレビをつければ熱海の観光ロケとか

よく観てるかなと感じなくもないですね!

その影の立役者というのが、

熱海市役所職員の観光経済課である

山田久貴さんという方なんだとか!

どのような方なんでしょうね!

調べた情報をまとめて

熱海が観光地として選ばれるのは何故か?

3つのポイントで紹介していきます^^

それでは、一緒に確認していきましょう!

スポンサードリンク

もくじ

山田久貴さんのプロフィール

熱海がロケ地に選ばれるポイントその1.無償で行う支援サポートが手厚い

熱海がロケ地に選ばれるポイントその2.山田久貴さんも現地のADとして参加

熱海がロケ地に選ばれるポイントその3.市民の方を始め市役所の協力

山田久貴さんのプロフィール

出典:https://www.tfm.co.jp/

名前 山田久貴(やまだひさたか)

生年月日 1966年

出身 静岡県熱海市

職業 熱海市役所職員 観光経済課 ロケ支援担当

年齢は53歳で熱海市生まれ熱海市育ちの

熱海市役所職員観光経済課

ロケ支援担当山田久貴さん。

生粋の熱海っ子なんですね!

総合レジャー会社など17年

民間企業に勤めていた山田久貴さん。

親類に勧められたことがきっかけで

平成13年の当時、熱海市役所初の試みであった

「民間企業職務経験者採用試験」に申込み、

35歳で熱海市市役所職員の

観光課として採用されます。

周りからも、山田久貴さんの人柄や経験から

向いてるように感じたのかもしれませんね^^

しかし、観光客を呼び込もうと

観光PRやイベントの企画、運営に携わるも

バブル崩壊による景気低迷から業績が伸び悩み、

挫折の日々が続いたそうです。

バブルの頃は何をやっても儲かった!という話を

テレビやバブル時代を経験した方から聞きますが、

相当凄かったそうですね(;’∀’)

お金のお札で火を付けて明かりを灯した話とか

あまりに有名ですw

観光PRで挫折しかけている山田久貴さんは、

このように思ったそうです。

「地元を元気にしたくても…。何をやっても駄目なことを思い知らされた」

引用:https://www.sponichi.co.jp/

努力しても成果が実らないと辛いですよね…

観光PRが上手く出来ない歯がゆい状況が続きますが、

山田久貴さんに転機が訪れます。

あるバラエティー番組に協力した山田久貴さんは、

関係者からこのように言われたそうです。

「熱海には番組で紹介できる物が多いね」

引用:https://www.sponichi.co.jp/

この言葉を聞いた山田久貴さんは、

一気に心が突き動かされたそうで、

テレビ番組で熱海を取り上げてもらえれば

最小限の経費で観光PRを出来ると考え付き、行動に出ます。

その行動とは?

熱海市「ADさん、いらっしゃい」プロジェクトです!

その取り組みにより始める前の2011年では、

ロケ地誘致数が36本でしたが、

2014年には111件約3倍に増加!

山田久貴さんが立った一人で取り組みました!

熱海のブランド戦略」というテーマのもと、

熱海市を「日本のハリウッド化」を目指してるんですね。

その取り組みのからくりを紐解いていくために、

熱海市がロケ地に選ばれるポイントを3つにして

分けて紹介していきます!

スポンサードリンク

熱海がロケ地に選ばれるポイントその1.無償で行う支援サポートが手厚い

熱海市の「日本のハリウッド化」の取り組みによると、

風景や建物、人など熱海市の様々な資産を用いて

様々な撮影に合わせて手配しているのだそうです。

他にもロケに役に立ちそうな情報から雑用まで

幅広く支援をされてるとのことですね!

こちら、市役所のホームページで

支援内容を箇条書きでわかりやすく紹介されていました。

「ADさん、いらっしゃい!」のページからの引用です。

【具体的な支援内容】

1. 番組の企画に見合うネタ(素材)・施設の情報提供

2. ロケ先における一般出演者(その道のプロ等)のご紹介、連絡調整

3. 公共施設における撮影の申請補助

4. ロケバス等の関係車両の移動ルート、待機場所に関する情報と手配

5. 出演者様の着替え・メイク、打ち合わせ場所等のご紹介と手配

6. ロケ弁等のご紹介と手配

7. ロケ中のご宿泊先、打ち上げ会場等の情報提供

8. その他、ロケハンの同行ご案内、ロケの同行・各種手配 etc.

★その他、こんなご要望にも対応・・・!

・ あまり知られていないディープなお店、人などの情報

・ ちょっと凝ったロケ弁や、早朝・夜食の軽食弁当の手配

・ ロケハン中、スタッフ様用お安い宿の情報

・ 各種公共施設の目的外使用の調整

・ 道路使用申請の代理提出、許可証の代理受領

・ 出演者様のご入浴、ご休憩場所の手配

引用:http://www.city.atami.lg.jp/

これだけのボリュームがあるにも関わらず、

全て無料で行う支援サポートなんですね!驚きです…

しかし、リターンとして観光PRに繋がり、

経費も安く抑えながら集客できるのなら、

効率的なやり方なのかもしれません。

スポンサードリンク

熱海がロケ地に選ばれるポイントその2.山田久貴さんも現地のADとして参加

出典:https://www.sponichi.co.jp/

ADさん、いらっしゃい」という名前から分かる通り、

山田久貴さんが現地のAD(アシスタントディレクター)として

ロケ現場の準備に参加されてるんですね。

お役所務めの方が下働きというイメージがないので、

そのような泥臭い事もやるのかと驚きですよね。

山田久貴さんは、ロケなどの関係で

ほとんどの仕事は外にでているとのこと。

製作会社の方とは有名な連絡アプリ、

LINEを活用しています。

LINEであれば、場所の相談などでも

その場で撮影してすぐ送信と確認が出来て

とても便利とのことですね。

LINEはどうもプライベートで使うイメージなので、

便利なものを迷わず使うのは、

良い取り組みだと思います!

…しかし、この素敵な支援には、

山田久貴さんがかなり無理をしている

驚愕な内容でした。

それはどういう意味かというと…

ロケ支援はなんと!

深夜や早朝問わず365日24時間対応!

もちろん、この取り組みは山田久貴さん一人だけです。

現在、政府が行っている働き方改革を考えると

真向から反対するような働き方ですね。

しかし、そこには山田久貴さんの

このような想いと信念がありました。

「お金のためとか、自分が注目されたいからとか、

そんなんじゃなくて、熱海市民のため」

引用:https://www.e-aidem.com/

いやもうね、あれですよ。

凄いカッコイイっすよ!マジでです。

ここまで熱海市民を愛する方は、

なかなかいないんじゃないでしょうか。

これは真似しようと思っても

なかなか難しそうですね汗

スポンサードリンク

熱海がロケ地に選ばれるポイントその3.市民の方を始め市役所の協力

山田久貴さんは、ロケ撮影のために

飲食店や旅館に協力を頼むのですが、

熱海の市民も積極的に協力してくれるとのこと。

山田久貴さんが協力を仰ぐ事で、

案件ごとにチームが出来るとのことです。

相当心強いですよね!

何故、それほど協力的なのか?

それは山田久貴さんの人柄もあるのかもしれませんが、

市役所職員という立場が大きいと考えられています。

確かに、橋渡しみたいな役割で

市役所からの協力なら悪い気はしないですよね。

撮影協力による場所の提供は集客を見込めるので、

旅館や飲食店も助かります。

撮影製作側も、熱海市民による手厚い協力により

時間短縮や経費削減なども出来ることから

かなりwinwinな関係ではないでしょうか^^

こちら、山田久貴さんの

インタビュー動画がありました。

とてもわかりやすい内容なので、

是非、ご覧ください^^

スポンサードリンク

山田久貴さんについてのまとめ

熱海生まれ熱海育ちの

熱海市役所職員・ロケ支援担当の山田久貴さん。

凄い取り組みをされていましたね!

しかし、365日24時間対応の

地方ADを一人でこなすというのは、

なかなか真似出来る内容ではないですね汗

しかし、これら熱海が選ばれるポイントを

しっかり押さえていけば!

第2、第3の「日本のハリウッド化」も

他の地方でも、夢ではないのかもしれませんね!

いかがだったでしょうか?

このような働き方もあるんだなと、

面白い人生を垣間見れて見聞が広がりましたね!

激レアさんを連れてきた。の放送では、

どのような内容になるのか注目していきましょう!

最後まで読んで頂き、

ありがとうございました。

スポンサードリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする