須貝蒼太の24時間テレビで経歴や年齢と病気について!登山のネタバレも紹介

おはようからこんばんは!オモナガです^^

24時間テレビの企画で土屋太鳳ちゃんと共に

スイスとイタリアの国境にある

ブライトホルンの登頂チャレンジをする小学生がいるんだね!

その小学生とは須貝蒼汰君。

何でも下半身の麻痺を患う病気になってるらしく、

どのような経歴なのか?

病気についても詳しく知りたいと思い、

記事にしてまとめました。

スポンサードリンク

登頂企画に挑戦する須貝蒼汰の経歴や年齢と出身について

出典:https://www.cinemacafe.net/

須貝蒼汰くんは小学6年生なので、

現在の年齢は11歳になるんだね!

小学生の頃のオモナガといえば、

友人と外で遊ぶのが楽しくて仕方ない頃で、

一番楽しかった時期なんじゃないかな^^

出身は残念ながら公開してないですね。

またわかり次第追記したいと思います!

スポンサードリンク

須貝蒼汰の病気について

須貝蒼汰くんの難病についてなんだけど、

潜在性二分脊髄症を患ってるんだね。

以下、別サイトの情報より

潜在性二分脊椎症とは、発生初期の段階での脊髄の癒合不全(ゆごうふぜん)
に基づく奇形性病変の総称です(脊髄神経ができる時におこる、脊髄・脊椎の生
まれつきの病気)。
この病気では、70~80%の頻度で背部に皮膚異常が見られます。腰の部分(腰
仙部)にみられる毛細血管腫、異常毛髪や多毛、皮膚洞や皮膚陥凹、皮膚付属器、
脂肪腫などです。
脂肪腫が多いので、脊髄脂肪腫、脂肪脊髄髄膜瘤などとも呼ばれます。 乳幼
児では、皮膚の異常をきっかけに、CT や MRI などの検査がおこなわれ、その結
果として、脊髄の異常(または病気)が診断される場合があります

引用:https://www.city.matsudo.chiba.jp/

病気の症状としてだけど、

皮膚や下股運動障害や感覚障害、

排尿、排便障害、合併する脊髄以外の奇形などがあるそうなんだ。

もっとみんなに広まって

この病気について理解が深まる機会が増えるといいですな。

スポンサードリンク

24時間テレビのブライトホルン登頂について!

ブライトホルンはスイスとイタリアの国境にある

ペンニネアルプス山脈の山なんだ。

標高は4164mと富士山よりちょっと高いね!

だけど、雪山なので富士山より圧倒的に

難易度は高そうだな=…

以下グーグルマップの衛星写真

一面雪化粧で凄いところだ(゚Д゚;)

ブライトホルンは雪山登山の登竜門として、

難易度は他の雪山よりかは低いそうなんだ。

それでも大変は大変だよなw

登頂結果について!

現在雪山登頂をはじめましたね!

是非、登頂してほしいと願います。

※追記

1日目は悪天候のため登山中止に!

2日目も生放送で確認できないことから

こちらも悪天候で断念した模様です。

また機会があれば挑戦したいと、

前向きな姿勢だったので是非、

挑戦していってほしいですな^^

スポンサードリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする