大村知事をリコールするのはなぜ?署名方法や理由を調査!

おはようからこんばんは!オモナガです。

SNSでは大村知事のリコールが話題になってます。

リコールというと自動車の不具合などで無償修理してくれるイメージが真っ先に浮かびましたが、

政治の世界でのリコールとはどういったものなんでしょうか?

他にも、大村知事がなぜリコールされるの?

大村知事のリコールはどこで署名してるの?

こんな疑問が浮かんできたので、記事にしてまとめました。

スポンサードリンク

政治のリコールって何?

リコールとは、有権者(選挙権を持ってる国民)公職や役員の解職を求めることができる制度のことを言います。(wiki調べ)

法律でもしっかり定められてるんですね。

地方自治法第76条から第88条まで及び第296条・地方教育行政の組織及び運営に関する法律(地方教育行政法)第8条・漁業法第99条で定められた直接請求制度の一つである。

引用元:wiki

有権者っていうのが選挙権を持ってる日本国民で、

大村知事は公職になりますね。

大村知事を解職する場合、有権者の3分の1以上の署名を集めて選挙管理委員会に請求できます。

愛知県の有権者は612万人になりますが、

必要な署名の数は大体86万人以上が必要なんですね。

請求が有効、okになれば請求から60日以内に住民投票が行われます。

この解職投票は有効投票総数の過半数が賛成すれば大村知事は失職することになります。

スポンサードリンク

大村知事をリコールするのは何故?理由は?

今回、大村知事リコールを行ったのは高須クリニックの高須克弥さんです。

芸術祭「あいちトリエンナーレ2019」の企画展「表現の不自由展・その後」を開催した大村知事の対応を問題視してるのが理由なんですね。

あいちトリエンナーレ2019「表現の不自由展・その後」

あいちトリエンナーレ2019の企画展「表現の不自由展・その後」は愛知県で開かれた芸術祭ですが、

展示物には韓国で話題になった慰安婦像の作品や

昭和天皇を燃やす作品を芸術として展示してたんですね。

他にも総理大臣である安倍総理を踏みつける作品

アメリカ国旗をテントの下地にして踏みつける展示物もあったとか。

この企画を日本でやる芸術監督の津田大介さんの神経は理解できませんが、愛知県民他大勢の人がSNSで凄く怒ってました。

SNSで怒ってる人の反応。

表現の自由を悪用した暴力に加担したくない。戦争は不幸な歴史だが、人を貶めてまで扱う必要はない。芸術なら何でも許されるというのは傲慢だと思う。
きちんとした手続きのもと、市民の声に耳を傾けることも必要。

愛知トリエンナーレの内容には信じられなかった。高須さん、河村さんを支持します。ガンバレ

あんな物を芸術として認めていたら、芸術家自体が怪しい者として見られてしまう

他人への誹謗中傷は芸術ではないと思います

大村知事は批判に対し、

このように述べてました。

大村知事は、芸術祭の運営に「金は出すが口は出さないという、権力者として当たり前の立場を貫いた」と強調。中止を招いた抗議電話について「違う立場、意見を認めず攻撃をする社会になった」と述べ、「以前はあった多様性を尊重する社会を取り戻さなければならない」と訴えた。

引用元:https://mainichi.jp/

あいちトリエンナーレだけに絞って考えると、

誰も求めてないみんなが批判するような展示物を国民の税金で勝手に企画されたわけで、

「表現の自由」はいいけど他所でやってくださいと言わざるを得ないなと。

違う立場、意見を認めず…といってるけど、

抗議電話も意見の一つですよね(‘ω’)

スポンサードリンク

大村知事リコールの署名方法はどこでできるの?

高須克弥院長はリコール署名のために政治団体「愛知の未来をつくる会」を設立。

大村知事のリコール請求運動を行うと表明しました。

署名時期はいつ?

高須院長の表明によると今年8月に署名集めを開始されます。

(情報元:https://mainichi.jp

なので、現在は署名活動をするということを公にして広めている段階なんですね。

署名以外にも必要なものがあるの?

このリコール署名にはハンコが必要になるそうです。

これは地方自治法施行令92条1項に記載してる情報になります。

第九十二条 条例制定又は改廃請求代表者は、条例制定又は改廃請求者署名簿に条例制定若しくは改廃請求書又はその写し及び条例制定若しくは改廃請求代表者証明書又はその写しを付して地方自治法第七十四条第五項の規定により選挙権を有する者(以下選挙権を有する者という。)に対し、署名(盲人が公職選挙法施行令(昭和二十五年政令第八十九号)別表第一に定める点字で自己の氏名を記載することを含む。以下同じ。)をし印を押すことを求めなければならない。

引用元:https://www.town.shibata.miyagi.jp

署名活動の期間は?

署名する期間は2カ月です。

これも地方自治法施工例92条第3項に書かれた条件になってます。

この2カ月ってすごいハードル高いですね。

第一項及び第二項の署名及び印は、前条第二項の規定による告示があつた日から都道府県にあつては二箇月以内、市町村にあつては一箇月以内でなければこれを求めることができない。ただし、地方自治法第七十四条第六項の規定により署名を求めることができないこととなつた区域においては、その期間は、これらの規定により署名を求めることができないこととなつた期間を除き、前条第二項の規定による告示があつた日から都道府県にあつては六十二日以内、市町村にあつては三十一日以内とする。

引用元:https://www.town.shibata.miyagi.jp

まとめると…

大村知事をリコールさせたい場合、

  1. 大村知事リコールの投票選挙をするかどうかのハンコ付き署名を86万人2カ月以内で確保しなければならない。
  2. 大村知事のリコールについて過半数の賛成投票を得ないといけない。

この2点を突破しなくてはいけないわけですが、

やはり86万人のハンコ付き署名を2カ月の期限付き結構ヤバいですね~…

スポンサードリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする