大西益央(Tsurumen・ボストン・仕事幸福論)の年収や評判をwikiに!家族や辛い過去とは?情熱大陸

おはようからこんばんは!オモナガです。

ラーメンといえば日本のソウルフード!

友人や知人では、至高のラーメンを求めて

週に3,4回ラーメンを食べてる方もいて

魅力的な食べ物の1つだと感じます。

2/24日曜放送の情熱大陸では、

最低気温マイナス10℃以下にもなる

アメリカ・ボストンにて

大行列を作るラーメン店の店主である

大西益央さんが出演。

何でも、1日営業2時間であるにも関わらず

凄い人気とのことです。

海外でも評価をされるラーメンを作るなんて

とても気になりますよね!

なので、大西益央さんについて

年収やお店の評判とは?

家族や妻、子供は?

気になることを調べてまとめてみました。

スポンサードリンク

大西益央さんのwikiプロフィール

出典:https://www.mbs.jp/jounetsu/

名前 大西益央(おおにしますお)

生年月日 1976年

出身 大阪

職業 ラーメン店主

最終学歴 近畿大学

年齢を感じさせなくて若々しい方ですよね^^

高学歴で有名な近畿大学の卒業生で

大阪出身の今年43歳になる大西益央さん。

最初にラーメン職人になったきっかけは、

小学生になった頃に大阪で流行った

「ライト豚骨」系ラーメンが衝撃的だったとのことです。

ラーメン好きと同時に、映画が大好きなだったそうで

「タンポポ」という売れないラーメン屋さんを

建て直すために奮闘する映画にも影響を受けたのだそう。

中学時代でも塾の帰りにお小遣いでラーメンと

昔からラーメンが大好きだったようですね!

その中学時代で出会ったお店「満州そば」が

大西益央さんの人生を大きく変えました。

そこで食べた韓国の調味料「コチュジャン」入りの

濃厚なスープが今でも忘れられないそうです。

そのお店は今では立ち退きしてしいて、

ラーメン店主もラーメン屋から陶芸家になっているそうです。

大西益央さんは素敵な人生だなと感じたそうですよ^^

私も好きな人生を歩まれていて

とても羨ましく感じました。

大人になった大西益央さんは、

またラーメン感を変えるラーメンと出会いました。

大阪府にあるカドヤ食堂の

だしの味が主張したキレのある透き通ったスープと

自家製面のしなやかなストレート麺、

豚の旨味が感じられるしっかりとしたチャーシューの

王道の醤油ラーメンの虜になったそうです。

この言葉一つ一つからおいしさが伝わってきます…

出典:https://www.osaka21.or.jp/

様々なきっかけから

ラーメン職人になると決意した大西益央さん。

関西や関東へも王道しょう油ラーメンを求めて

食べ歩きにでかけたとのこと。

そこで出会ったのが「支那そばや」佐野実さんです。

ラーメンの鬼の異名で知られていて

スープから打つ麺までとことんこだわるラーメンを

作っていた方なのだそうです。

「数を売るんじゃない。味を売れ!」

「俺は、客へのお礼は味で返す。そう思って研究してきた」など

ラーメンのこだわりや愛のある名言を残しています。

今はもう亡くなられたとのことですが、

その意志は様々なラーメン職人に

引き継がれていくことでしょう。

出典:https://www.keihan.co.jp/

大西益央さんは、2007年に大阪市鶴見区に

ラーメン店「鶴麺」をオープン。

2010年には画像の2号店である

「Tsurumen」(旧名:らぁ麺Cliff)を開店。

どちらも現役で経営されていて

評判の良いお店とのことです。

2014年2月にはハワイに進出して1号店を開店。

2018年4月、アメリカ・ボストンで

ラーメン店「Tsurumen Davis」をオープン。

週3日、営業時間は午後6時から8時までと

短い時間のお店で珍しいですよね。

ボストンのグルメサイトでは

「最も熱いレストラン」として

3ヵ月連続第1位に!

更に地元の新聞「ボストン・グローヴ」

の一面を飾るなど、メディアも注目しています。

しかし、オープンから1000日しか営業せず、

5年後には店を畳むとのこと。

大西益央さんは、このように語っています。

「5年後には店を閉めるか譲るかしてさすらいのラーメン職人としてまた別の街で店をオープンしたい」

とても行動力がありますね(゚Д゚;)

大西益央さんは、

子育てやヨガ、食べ歩きを楽しみ、

営業の日は午後8時には店を閉めて

「9時にスタッフと共にビールを飲むことが幸せ」

と語っています。

楽しみながら働く環境というのは、

働き方改革を行っている日本の飲食店も

参考になるような部分があるかもしれませんね^^

情熱大陸では、「新しいビジネススタイル」

「仕事幸福論」について密着するようです。

仕事で幸せを感じたことはあまりないですね。

少し興味のあるテーマです…

スポンサードリンク

大西益央さんの年収とは?

気になる大西益央さんの年収について

ネットの情報から調べてみました!

…残念ながら情報はありませんでした汗

なので、ネットの情報からラーメン店の

平均年収など調べてみたいと思います。

ラーメン屋の平均年収は

口コミ調べでは800万円前後とのことです。

しかし、普通のラーメン店では営業時間は8時間ほど。

「tsurumen davis」では営業時間が僅か2時間。

食材などもこだわりがあるとのことなので、

利益には追及していないように思えますね。

今まで開業してきた店舗から

利益の一部があるかもしれませんが、

年収はあまり高いイメージではない気がします。

大西益央さんのお店の評判とは?

SNS調べで大西益央さんのラーメン店について

口コミを調べてみました。

日本の本格的なラーメンです。

パイタンラーメンをたべましたが、

玉ねぎとニンニクのアクセントが

コクのあるスープにマッチしてすごくおいしいです。

また麺もストレートで絡まりながらスッと入っていきます。

また来たいと思います。

こちら「Tsurumen davis」で日本語の口コミです。

ラーメンの特徴を適格に表現されていて

とても参考になる口コミですね。

とてもおいしそうです…

美味しかった!満足

「Tsurumen大阪城北詰店」にて

「白湯つけそば」

美味しい!旧店名「らぁ麺Cliff」時代はよく来たけど

相変わらずい美味しかった。

こちら日本にある大西益央さんが開業した

現在でも経営しているお店の口コミです。

こちらでも評判のようですね(´∀`)

大西益央さんの家族とは?

大西益央さんのご家庭は、

奥様と長女、

5歳の長男の4人家族です。

気になる情報についてですが、

ネットでは出回っていないようです。

一般の方なので、

恐らく今後も出回らないとは思いますが、

情熱大陸で少し紹介されるかもしれませんね^^

大西益央さんの辛い過去とは?

出典:https://www.mbs.jp

大西益央さんの父親が、

どうやら闘病生活を送っていたそうです。

実家に帰ってきた大西益央さんは、

食が細くななり、

点滴で栄養を摂り、弱っていく父親を

目の当たりにしたそうです。

情熱大陸の放送でお話しされるのかわかりませんが、

辛い出来事の1つではないのかと推測できます。

スポンサードリンク

大西益央さんについてのまとめ

大西益央さんについての情報は

以上になります!まとめです。

大西益央さんがラーメン職人になったきっかけは、

映画「たんぽぽ」と

学生時代からラーメンの虜になったことが始まりでした。

国内外でいくつもの店舗を開業して

現在はアメリカ・ボストンにて

「Tsurumen Davis」で活躍中です。

1日2時間の短時間労働や

家族やスタッフとの時間を大切にする事から

情熱大陸では「仕事幸福論」に密着です。

大西益央さんの年収ですが、

短時間労働を考えると

あまり利益に追求していないように感じました。

大西益央さんのラーメン店の評判ですが、

口コミでは人気で評判の声が多く見てとれました。

つけめんやこだわりの醤油ラーメンなど魅力的なので、

一度は足を運んでみたいと感じますね^^

大西益央さんの辛い過去についてですが、

実父がどうやら闘病生活を送っていたそうです。

情熱大陸では、その話について触れるかわかりませんが、

辛い出来事の1つだったのかなと感じます。

いかがだったでしょうか?

情熱大陸では、

どのような放送になるのか楽しみですね!

ラーメンや評判以外にも

大西益央さんの人柄や

ライフスタイルに注目です。

最後まで読んで頂き、

ありがとうございました。

スポンサードリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする