石川康晴のセクハラした内容と期間は?被害女性の人数はどれくらい?

おはようからこんばんは!オモナガです。

アースミュージック&エコロジーなどを展開する

ストライプインターナショナルの石川康晴代表取締役兼CEOが、

3月6付けでセクハラ疑惑により同職を退任したニュースが話題になってます。

この記事では石川康晴さんのセクハラ疑惑について

掘り下げた内容になります。

スポンサードリンク

石川康晴のニュースについて

こちらが記事の内容になります。

【ニュース一部引用】

「アースミュージック&エコロジー(earth music & ecology)」などを展開するストライプインターナショナル(以下、ストライプ)の石川康晴代表取締役社長兼CEOが、3月6日付で同職を退任した。後任には、立花隆央専務取締役兼COO営業統括本部長が本日付で就任した。

今回の発表について同社は、石川氏より自身にかかわる一連の報道を理由に代表取締役社長を辞任したいとの申し出があったと説明。本日開催の臨時取締役会において、申し出が承認されたという。

石川氏については週刊新潮や朝日新聞などで、女性社員やスタッフへのハラスメント行為があったとする内容が報じられていた。

引用:https://www.fashionsnap.com/

この退任報道前に、

石川康晴さんはストライプの公式サイトで

コメントを発表されていました。

今般報道されている件につきまして、2018年12月13日に当社臨時査問会が開催されましたが、
私、代表取締役社長石川康晴に関しセクシュアル・ハラスメントの事実は認められませんでした 。
しかしながら、セクシュアル・ハラスメントと誤解を受ける行為や従業員との距離のとり方等について、厳重注意を受けました。
私としては、このことを真摯に受け止めて反省し、今後適正な業務執行に努める所存です。

株式会社ストライプインターナショナル代表取締役 社長 石川康晴

引用:https://www.fashionsnap.com/

こちらコメントは2020年3月5日21時50分の報道です。

その後、2020年3月6日に考えを改めて、

退任を決められたようですね。

セクハラ疑惑は否定したものの、

従業員や顧客の影響を考えた結果なのでしょうか。

このような身の引き方だと、

やはりセクハラやってたんだなって思ってしまいますね。

スポンサードリンク

石川康晴のセクハラ内容について

石川康晴の女性社員や従業員へのセクハラ内容について

こちらが別の記事からの情報です。

【ニュース一部引用】

セクハラを受けたという当事者からの申し立てではなく、その名前も分からないという状況だったため、査問会ではこれだけではセクハラの事実があったとは認定できないと判断した。ただし、石川と社員とのLINEでのコミュニケーションなどについては、トップとして社員との距離の取り方が近すぎると査問会から石川に対し厳重注意はあった。朝日新聞の報道では、セクハラの事実に対し査問会が石川に厳重注意をしたととれるようになっているが、距離の取り方に対して厳重注意をしたというのが事実だ」と回答している。

引用:https://www.wwdjapan.com/

セクハラはlineでのやり取りで行われたもののようです。

こちらがlineのやりとりまとめ記事

合わせて読みたい記事

セクハラ期間や被害女性の人数は?

ストライプインターナショナルの査問会によると、

セクハラ期間は2015年8月~2018年5月で4件が報告されたようです。

被害にあわれた女性社員やスタッフの人数は、

複数人いるとのことですが、

隠れ被害者もいる可能性があります。

立場的にも自分より弱い相手に対して、

このようなことは絶対あってはいけませんよね。

スポンサードリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする