長野県にある筑北村の人生の楽園!暮らしと生活や野菜の通販お取り寄せは?

おはようからこんばんは!オモナガです^^

11月16日土曜放送の人生の楽園では、

長野県にある筑北村が舞台になりますな!

将来は田舎に引っ越して畑を耕し、

悠々自適な自足生活を満喫したい!

そんな人生もいいなーと思うこともありますよね。

でも田舎の人たちと仲良くやってけるかな?

やっぱり田舎の生活は大変なの?

そんな気になる情報が今回の放送ではわかるきがしますな^^

今回は長野県筑北村と放送内容と

地元の野菜が通販お取り寄せできないのか調べてみました!

是非、一緒に確認していきましょう^^

スポンサードリンク

長野にある筑北村の人生の楽園!

出典:https://www.tv-asahi.co.jp/

今回の主人公は、大阪から長野県筑北村に移住してきた

田中善子さん64歳と俊行さん66歳。

2人の馴れ初めは28歳の頃、

同じ小学校の教員だったのがきっかけで知り合い、

結婚されたというんだね。

職場婚とか多いイメージだけど、

学校の先生同士でもそういうことあるんだね~!

子供も長男次男の二人育てあげました。

気になる大阪から長野筑北村に移住したきっかけとは?

それは次男が長野県の信州大学に進学したからだったんだ。

進学後は夫婦で長野に足を運ぶようになり、

長野の山並みや田園風景が凄く好きになっていったんだね。

景色がいいと住んでみたいな~って、

確かに思ってしまうな(´∀`)

2016年、善子さんの母が亡くなり、

相続手続きなどが終わって落ち着いた頃、

大阪にいる理由がなくなったね、と話してたんだとか。

帰省していた次男が「長野に来たら?」と声をかけたんだだね。

この誘いがきっかけで長野に住んでみたい、

息子と一緒に暮らしたいといった気持ちが強くなり、

翌日に移住セミナーに参加。

とんとん拍子に移住することが決まったんだね!

そして2017年、空き家バンクで

筑北村に一軒家の空き家を格安購入して家をリフォーム。

引っ越し費用も含めて、大体一千万弱だったとか。

筑北村には空き家の工事費用を一部補助する

空き家改修事業補助金制度というものがあるらしいけど、

改装費込みでこの値段は破格でびっくり!

念願の村暮らしで第2の人生を突き進んでるようです。

やりたいと思ったらためらわない!

人生を楽しむためにはやはり行動力ですよね^^

スポンサードリンク

長野県にある筑北村の暮らしと生活は?

出典:https://www.ginza-nagano.jp/

田中夫婦はリンゴ園の茶摘み作業の手伝い、

借りてる畑で落花生の収穫や玉ねぎの植え付けなど

農園が充実してるイメージ!

筑北村とは一体どういうところなのか?

総人口は大体4000人が暮らしている村で

農業以外も観光業に力を入れているようだね。

じゃらんのサイト情報によると、

安宮神社にある様々な形の修那羅の石仏と、

値段がリーズナブルで食事付き宿泊プランが魅力的な

西条温泉とくらが人気を博しているようです。

筑北村の暮らしとは?

筑北村は山や川に囲まれた自然豊かな村なんだね。

近くには高速道路もあるので交通の便もよく、

農業も盛んだけど、春は山菜や

秋はきのこが収穫しながら暮らしを楽しめるとか!

住民のまとまりもよく、

住む場所としてはとても過ごしやすい印象。

少し不便に感じるのは、

電車の本数が少しすくないことくらいなんだって。

凄く暮らしやすい場所のようです^^

スポンサードリンク

筑北村の野菜の通販お取り寄せは?

筑北村ではふるさと宅配便というものがあるんだね!

商品は確認できるのは4つのセット。

季節の贈り物(早春、夏、秋、暮れ)の

野菜の詰め合わせ4000円分と

手打ちそばセット(1セット5食入り)3600円。

やしょうまという筑北村坂井の特産品や

セット味噌(糀工房)の味噌セット1100円!

こちらがURLになってます。

http://chikuhoku-sho.com/shop/

調べた情報は以上になります!

最後まで読んでいただき、

ありがとうございました。

スポンサードリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする